Solar Link ZERO T3 コンパクトな高機能計測表示制御端末


  1. ホーム
  2. Solar Link ZERO T3 コンパクトな高機能計測表示制御端末

複数機能を1台に集約!I/Oボード一体化でコンパクトに計測できるSolar Link ZERO T3

お問い合わせ

自家消費型太陽光発電向け 自動出力制御システム

概要

Solar Link ZERO T3は太陽光発電における計測・表示・監視などの多機能を
ひとつの端末にコンパクトにまとめたシステムです。計測から大型ディスプレイへの表示、
3G無線通信※オプション、出力制御、遠隔監視に加えてCPUボードやI/Oカードも一体化し、
コストの高さや機器の煩雑さを解消します。

機能一覧

・最大30台のPCS計測
幅広いニーズに応えるパワフルな計測が魅力です。
※PCSによっては計測間隔の変更や接続台数を制限する場合があります。
・3G無線通信
発電設備の場所が山の中や辺境の地でも無線なので配線の煩わしさがありません。
また、回線工事の手間も一切かかりません。
※3G無線通信はオプションであり、通常は有線となります。
・出力制御
太陽光発電システムは今後、出力制御への対応による整備が必須となります。Solar Link ZEROは
幅広いPCSに対応しており、すでにSolar Link ZEROシリーズで多数の実績があります。
・HDMI出力
デジタル形式の画像を伝送中に劣化させることなく
フルHD(解像度:1920×1080)で表示ができます。
・表示
計測画面(2画面)、グラフ画面(1画面)、コンテンツ画面(5画面)、を自動巡回させます。
コンテンツ画面では、お客様ご自身で任意の画像(JPEGまたはBMPファイル)に差し替え可能です。
・LAN接続
構内ネットワーク内で、WEBブラウザでの閲覧や、計測データのダウンロード、
表示画面等の設定が可能です。
・無線LAN通信
無線LANアクセスポイントに接続し、Webアプリ閲覧が可能です。
・帳票作成
前年・今年の計測データをUSBメモリに保存し、PCに接続することで
任意の期間の帳票(CSV形式)を作成できます。
・データ保存
計測データをCSV形式で保存することで、Microsoft® Excel® などを使って
容易に編集することができます。
・遠隔監視
遠隔監視システム&サービス L・eye監視画面と連携し、
計測データの遠隔監視が可能です。
※別途遠隔監視サービスの契約が必要です。
・I/Oカード機能
最大4枚のI/Oカードを端末内で自由に組み合わせて使用できます。
これにより、一端末で接点・パルス・アナログ信号の計測や
接点信号を利用したPCSのON/OFF制御など、様々なモニタリングニーズに対応できます。
※ON/OFF制御については遠隔監視サービスの契約が必要です。
・自家消費型発電自動制御
逆電力継電器(RPR)※の動作を抑えながら、最大限発電を行うために、
施設の消費電力の変動に合わせてPCSの発電を制御することが可能です。
※逆潮流(発電設備から系統側への送電)を検知して動作し、発電を止める継電器。

ページトップ

特徴

鮮やかな画面デザイン
鮮やかでインパクトのあるデザインの計測画面です。
シーンに合わせたバリエーションも追加し、設置場所や用途に合わせてお選びいただけます。

※デザインは予告なく変更する場合があります。
計測画面
計測データの推移を見やすくグラフ化
当日の計測データを1時間ごとにグラフに表示します。
グラフ画面
詳細故障履歴(PCSの状態履歴表示及び保存)
一部メーカーのPCSの状態履歴を表示します。月毎にCSVファイルで確認いただくこともできます。
※対応メーカーは順次追加予定。
系統異常表示の追加
設置システムに系統異常が発生した場合、画面に警告を表示。いち早く異常を通知します。
チャンネル設定画面の追加
日射強度や気温のレンジ変更の作業を簡略化しました。     
大型ディスプレイにも対応する表示能力
計測画面(2画面)、グラフ画面(1画面)、コンテンツ画面(5画面)を任意の間隔で自動巡回表示。
コンテンツ画面では、お客様ご自身で任意の画像(JPEGまたはBMPファイル)に差し替え可能。
発電データ画面も表示。
コンテンツ画面
計測データの有効活用が容易に実現
計測データをCSV形式で保存することで、Microsoft® Excel® などを使って
容易に編集することができます。
機器の煩雑さとコストの高さを解消
PC並みの性能を持つCPUボード、I/Oカード、無線通信、HDMI画像出力等をひとつの端末に集約。
これによって専用機器を組み合わせる手間を省略し、モニタリングの容易な導入とコストダウンを実現しました。
一目瞭然の筐体デザイン
配線のための端子類は筐体上面に、その他は側面に配置する等、設置時・設置後の利便性に配慮。
外観には洗練された色と形を採用しました。
特高の詳細監視にも最適
サブ変毎に1台のT3で監視できるため、サブ変電所が何ヵ所もある特高案件にも最適です。

ページトップ

システム構成例

ページトップ

製品イメージ

Solar Link ZERO T3筐体

筐体

筐体計測画面計測画面グラフ画面コンテンツ画面コンテンツ画面

ページトップ

ページトップ

ASPサービス遠隔監視画面概要

ASPサービスとは、Application Service Provider Serviceの略で、インターネットを通じて、
ご要望のサービスをWebブラウザから提供する仕組みです。
遠隔監視システム&サービス L・eyeをご契約いただくことで、
こちらのサービスのご利用が可能になります。
Solar Link ZERO T3が受け取ったPCSの発電状況や、その他の情報を
当社専用サーバを経由し、WEBブラウザ上で閲覧いただけます。

画面例
・トップ画面
トップ画面

・グラフ画面
グラフ画面

・系統図画面 (有料オプション)
系統図画面

系統図による設備全体の稼働状況をひと目で把握でき、
各設備の制御にも対応しているため、設備の維持・管理を簡単に行えます。

主な制御例(ON・OFF等)
・PCS ・空調設備 ・VCB(真空遮断器)
計測可能項目(例)
・PCS ・気象センサ ・受変電設備 ・ストリング ・パネル裏面温度 ・コンテナ温度

ページトップ

ページトップ

ラインアップ

計測・表示のほかI/O制御も1台で行いたい方にオススメのモデルはこちら
太陽光発電計測に必要なこと全部!行いたい方にオススメのモデルはこちら
設置場所での画面表示のみ行いたい方にオススメのモデルはこちら
遠隔監視のみ行いたい方にオススメのモデルはこちら

製品詳細|太陽光発電(再エネ)のシミュレーション・遠隔監視・計測・表示など