製品情報|Solar Legato 自家消費型太陽光発電向け 自動出力制御システム


  1. ホーム
  2. 製品情報
  3. Solar Legato

Solar Legato
Solar Legatoの新機能

Solar Legatoが選ばれる理由

自家消費制御システム対応 (2021年12月末現在)
2,300
 
 
機器保証
計測端末Solar Link ZEROは最長で契約年数分※、その他の機器は1年間の機器保証が付帯します。
※Solar Legato match/stand aloneの場合は1年間
※契約期間延長の場合、保証も継続されます
  
 
代替回線保証
将来的にご契約時の通信回線サービスが終了した場合、別途代替の回線をご用意します。
  
  • 単相・三相PCS対応!
  • 対応メーカー 34社!対応メーカー 一覧
  • 最大PCS接続台数 30台!
  • ※メーカーや設備構成によって異なる場合があります

複数のPCSメーカー・型式が混在する設備にも対応

異なるメーカー・型式のPCSが混在した発電所にも導入でき、より多様な構成の発電所へご提案が可能です。例えば、災害時の非常用電源としての活用や補助金の活用などを目的に、一部を異なるメーカー・型式のPCSで構成している場合にも対応します。
※PCSの型式、組み合わせによっては対応できない場合があります。詳細はお問い合わせください。

さらにPCSメーカー・型式が混在する設備にも対応が可能
複数のPCSメーカー・型式が混在する設備にも対応

スマートメーターを含めた構成で計量値のモニタリングが可能になり、産業用PPA事業にご活用いただけます。取得した計量値は、L・eye 監視画面やSolar Link ZERO のWebアプリケーション画面で確認ができ、CSVダウンロードも可能です。また、電力料金の計算が可能になり電力利用者への課金請求にも利用することができます。

検定付き電力メーター/スマートメーター模式図
太陽光発電のトレンドは自家消費型へ

全量買取価格の低下や産業用電力料金の上昇を受け、太陽光発電による電気を電力会社に売らず、施設等で自ら消費する自家消費型太陽光発電が増えています。

電気は「売る」から「使う」時代へ
自家消費型発電が抱える課題とは
PCSが止まってしまう

発電過多になると逆潮流が発生。電力会社との契約上、逆潮流禁止の場合はPCSが停止します。

課題1
発電ロスが多い

発電過多を避けるために最小消費電力に合わせてPCSの出力を抑えると、発電システムを最大限には有効活用できません。

課題2
Solar Legatoで解決
特許技術で発電電力を最大化
本システムは、独自の計算式で算出した出力指令値でPCSの出力を自動制御する発電制御システムとして特許を取得(特許 第6364567号)。消費電力の変動に合わせてPCSを自動制御し、逆潮流のリスクを抑え、さらに従来過剰に抑制されていた発電電力の有効活用、発電電力の最大化を可能にしました。
特許取得

Solar Legatoの制御技術

特許取得の追従制御
消費電力に合わせた自動制御
消費電力を発電電力が上回る場合、任意で設定したパラメータに合わせて消費電力の一定割合で発電電力を制御し、逆潮流の発生を低減します。適切な追従制御によって、発電電力を最大限に利用できるようにします。
発電制御イメージ
最大出力可能電力 = 消費電力(kW)×【比例係数A(%)】 -【固定定数B(kW)】

比例係数A(%)
消費電力に対する最大発電電力の百分率

固定定数B(kW)
消費電力や発電電力の急な変動に対するための電力幅

発電制御イメージ
【追従制御イメージ】
従来の自家消費型発電
従来の自家消費型発電
逆潮流を避けるためにPCS容量を制限しているため、最大限に発電できない。
 
Solar Legato 導入後
Solar Legatoを導入した場合
消費電力に追従して制御し、従来の過剰制御分の発電電力を有効活用。
 
  
  
さらに
新しい制御方式が登場!
PCSピックアップ制御特許出願中  ※PCSよっては対象外となる場合があります。詳細はお問い合わせください。
PCS台数を絞り込んで制御を行う独自のアルゴリズム「PCSピックアップ制御」により通信負荷を抑え、
さらに消費電力のみを高速で計測するよう変更したことで、制御に伴うタイムラグを大きく解消。
また、実際の発電電力をもとに制御指令値を算出。より最適な制御値でPCSの制御指令を行います。
※制御は消費電力の変化に合わせたタイミングで必要に応じて行われます。
  PCSピックアップ制御
RPRの作動を抑制させる、十分な高速性をもった制御方式へ
  

機能のポイント

 
       
  • L・eye 監視画面
    遠隔監視システム&サービス L・eyeとの連携で発電状況をまとめて確認

    ※Solar Legatoパッケージ、Solar Legato matchのみ。

    監視画面
    詳細な発電状況の確認

    発電電力の確保資産価値の維持

    PCSごとの数値など詳細な発電状況を確認でき、異常時にはメールで通知。
    精緻な監視・異常時の迅速な通知で発電損失を最小限に抑え、詳細な発電データの保存も可能なため
    資産価値の証明にも役立てられます。

    自家消費グラフ

    L・eye 監視画面で自家消費制御のグラフを表示することができます。
    トレンド・日・月・年単位での表示が可能です。

    自家消費グラフ
    自家消費グラフ
    発電診断
    経年分析

    システム出力係数、設備利用率、PCS変換効率、モジュール変換効率を計算し、発電所の経年変化をグラフで表示します。

    発電停止診断

    発電所内の全てのPCS に対し、発電0kWが設定時間より長引いた場合に発電停止を検知します。

    経年分析画面
    受変電エリア

    買電電力や消費電力、制御設定の値(A値/B値)など制御に関する数値情報を取得して表示します。

    自家消費情報
  •  
  • 遠隔設定
    L・eye 監視画面にて遠隔地から制御設定

    ※Solar Legatoパッケージ、Solar Legato matchのみ。

    制御パラメータ設定

    消費電力に対する発電電力の制御設定とRPR※の作動を防ぐための設定を行います。

    ※RPR(逆電力継電器)は、逆潮流を検知しPCSを停止させます

    制御パラメータ設定画面
    時間帯制御設定/制御カレンダー

    制御設定の値を時間毎に設定することができます。電力需要が減少する昼休みや休日に合わせた設定をすると効果的です。制御カレンダーでは、時間帯制御設定の状況をカレンダー上で確認でき、設定変更も可能です。

    時間帯制御/制御カレンダー
  •  
  • 環境貢献PRコンテンツ
    Webで自家消費型太陽光発電をPR

    ※Solar Legatoパッケージ、Solar Legato matchのみ。

    Mieruka Web

    計測連動型PRソフトウェア Mieruka Webをご利用いただくことで、L・eyeの計測情報と連動させた環境貢献PRが行えます。また、デザインカスタマイズ(有償)も可能なため、ご要望に沿ったデザインでの提供が可能です。

    SDGsコンテンツ

    SDGsの概要や17の目標についてポップなアニメーションで解説。再生可能エネルギーシステムでの発電量をCO削減量に換算表示し、SDGsの取り組みの中で日本の重点課題とされているカーボンニュートラルへの貢献をPRします。

    Mieruka Web 画面
    Mieruka Webを詳しく見る
    自家消費向け現地表示画面

    Solar Legatoの計測内容に合わせた自家消費項目や蓄電池情報の現地でのディスプレイ表示が可能です

    ※有償オプションです。また、カメラ画像オプションとは併用できません。
    ※表示可能項目:表示可能項目:発電電力、発電電力量、買電電力量、消費電力量、蓄電池出力電力、蓄電池残量、日差しの強さ、気温

    計測画面 グラフ画面

仕様

Solar Legato パッケージ
Solar Legatoパッケージ
自家消費型太陽光発電向け自動出力制御システムと遠隔監視システムをセットにしたパッケージです。
パッケージ一覧を見る
Solar Legato match
パッケージでは対応できない場合に、目的や条件にマッチする
最適なシステムをご提案します。
スマート端子台「FLIPLINK」を搭載可能
計測器と端子台の一体型という発想から生まれた、小型でシンプルな端子台型のリモートI/O。日射・気温入力(ST)/ 接点入力・パルス入力(DI)/ 接点出力(DO)/アナログ入力(AI)に対応する4 機種をご用意しています。
FLIPLINK
Solar Legato stand alone
インターネット接続不要で現地での運用が可能。ローカルネットワークの
Webアプリケーションで、発電状況の確認やCSV形式でのデータダウンロードができます。
Solar Legato stand alone
自家消費制御 対応メーカー
インリー・
グリーンエナジージャパン
エクソル SMAジャパン カナディアン・ソーラー・
ジャパン
Qセルズ
クリーンベンチャー21 Sungrow Japan 三社電機製作所 サンテックパワージャパン 山洋電気
GSユアサ JAソーラー・ジャパン 新電元工業 ダイヤゼブラ電機 DMM.com
デルタ電子 東芝三菱電機
産業システム
トリナ・ソーラー・
ジャパン
日新電機 日本エネルギー
ホールディングス
ネクストエナジー・
アンド・リソース
ネミー パナソニック 三洋電機 日立産機システム ファーウェイジャパン
華為技術日本
藤崎電機 富士電機 MARICI Japan
(旧:ABB)
三菱電機 明電舎
安川電機
蓄電池制御 対応メーカー(予定も含む)
CONNEXX SYSTEMS GSユアサ デルタ電子 東芝ITコントロールシステム ファーウェイジャパン
華為技術日本
明電舎 RENON POWER

※型式はお問合せください。

仕様詳細
導入条件

・RPRを設置いただくこと
・PCSがSolar Legatoの対応メーカー・型式であること ※1
・自家消費制御に適したスロープ時間を設定できること
・Solar Link ZERO1台で計測可能な台数をPCS台数の上限とする
・消費電力、買電電力のいずれか、または両方を計測していること ※2
・設備容量が大きく消費が少ない場合は停止/待機ビットを利用した制御が必要になる場合がある ※3

※1.制御にはタイムラグがあるため、PCSの計測間隔が長いほど適切に制御できなくなります。
※2.アナログまたはRS-485(マルチメータ―など)による計測で瞬時値であること。パルスからの換算はできません。
 また、買電電力の計測に失敗し続けると、発電が停止します。事前の通信確認での結果等を考慮いだき、マルチメーター等
 での計測もご検討ください。
※3.日射変動による発電の変動が大きく、急な発電による逆潮流発生を防ぐため(特に1 台当たりの容量が大きい場合)。

動作環境 ※他環境下での閲覧につきまして、動作保証は行っておりません
■遠隔監視用PC
OS Windows 10 ( 32bit / 64bit )
ブラウザ Google Chrome / Mozilla Firefox / Microsoft Edge (いずれも最新版)
■制御設定用PC
・制御設定用のPCを接続する構内ネットワークが必要です(計測機との直繋ぎも可)。
・遠隔監視システムをご利用いただく場合は、別途インターネット契約が必要です。

ダウンロード

Solar Legatoの導入効果を実感したい方へ
Solar Proで導入シミュレーションができます
solar pro

Solar Pro 30日間のトライアルダウンロードはこちら

製品詳細