はじめての方(太陽光発電についてご説明します)

L・eye 低圧パッケージ


太陽光発電システムの高機能監視を圧倒的なコストパフォーマンスで


50kW未満の太陽光発電システムを対象とし、遠隔監視に必要な機器や通信回線などをパッケージとして
コンパクトにまとめた「低圧パッケージ」。
PCS から直接「Solar Link ZERO」で発電量や運転状況などのデータを計測。サーバに蓄積されたデータは
「Solar Link ARCH」でいつでもどこでも遠隔監視でき、低圧分野でも高機能な遠隔監視を実現します。


計測機・収納ボックス・200V対応の電源ユニット・現地通信サーバ通信回線・遠隔監視ASPサービス

低圧パッケージの"製品特長"について詳しく

3つのパッケージ

●標準装備 △オプション(有償)
商品名 低圧標準 低圧SPD 低圧塩害
型式 LE-M-L 050K PS LE-M-L 050K SP LE-M-L 050K SD
収納盤(型式) LSB-BN01 LSB-AP01 LSB-BP01
通信回線3G
日射計・気温計
発電診断A※1 ※2 ※2 ※2
発電診断C※3  開発中
発電診断D※4  開発中
保証  1年/5年/10年
現地調整
現地表示画面

※1:日射強度に相当した発電が行われているかどうかをPCS単位で診断。日射・気温の計測が必要です。
※2:発電診断Aは日射・気温の計測が必要です。
※3:総発電量に対する各PCS・ストリングの出力比率を求めることで、発電の異常を検知(開発中)。
※4:発電効率からシステムの劣化率を計算(開発中)。

収納盤の仕様について詳しく