Solar Link ZERO 太陽光発電計測・表示システム


  1. ホーム
  2. Solar Link ZERO Terminal メガソーラー・遠隔監視向けの理想的計測端末

トップイメージ

お問い合わせ

当社の出力制御対応について

概要

PCS(※1)の計測は勿論、売買電メーターや受変電設備等の状態監視にも対応。
小型ながら1台で最大3系統の計測が可能(※2)です。
計測データをインターネット経由でホスティングサーバ(弊社契約)に送信し、遠隔地の監視を行う
太陽光発電遠隔監視・表示システムSolar Link ARCHと連携が可能です。
さらに出力制御への対応、30台までのPCSへの対応や、耐久性の向上など、
メガソーラー・遠隔監視システムの計測用端末として、最適な機能を実現しました。
※1 PCS=パワーコンディショナ
※2 PCSと売買電メーターなど、全てを合計して3系統です。

機能一覧

・ファミリー通信新機能
カスケード機能:複数端末で計測したデータを、1台の親機に集約して一元管理できます。
・出力制御
太陽光発電システムは、今後出力制御の整備が必須になります。
Solar Link ZEROは幅広いPCSに対応し、すでに実証実験でも実績があります。
・遠隔監視
計測データをインターネット経由でホスティングサーバ(弊社契約)に送信し、
遠隔地の監視を行う太陽光発電遠隔監視・表示システムSolar Link ARCHとの連携が可能です。
「PCS ON/OFF制御」ソフトを標準化しているため、定義ファイルによって対応します。

ページトップ

システム構成例

システム構成例

ページトップ

ページトップ

ASPサービス遠隔監視画面概要

ASPサービスとは、Application Service Provider Serviceの略で、インターネットを通じて、
ご要望のサービスをWebブラウザから提供する仕組みです。
太陽光発電施設に設置したSolar Link ZERO Terminalが受け取った
PCSの発電状況や、その他の情報を、インターネット経由で
ホスティングサーバ(弊社契約)に蓄積します。この情報をインターネットに接続された
PC等のWebブラウザで「遠隔監視画面」として閲覧できます。

画面例
・トップ画面
トップ画面

・グラフ画面
グラフ画面

ページトップ

パンフレットダウンロード

ページトップ

ラインアップ

太陽光発電計測に必要なこと全部を行いたい方にオススメのモデルはこちら
遠隔監視が必要でなく、設置場所で画面表示のみ行いたい方にオススメのモデルはこちら
遠隔監視のみ行いたい方にオススメのモデルはこちら