詳細


  1. ホーム
  2. ラプラス・システムからのお知らせ
  3. 日経産業新聞フォーラム「新たなフェーズに移行する太陽光発電」で講演します。

ラプラス・システムからのお知らせ

日経産業新聞フォーラム「新たなフェーズに移行する太陽光発電」で講演します。

2019/04/17

FIT法の改正や2019年問題などにより大きな市場の転換期を迎えようとしている太陽光発電事業。
法改正後の最新の市場環境や、ポストFITを見据えた戦略などについてのフォーラム
「新たなフェーズに移行する太陽光発電 ~ポストFITとその先を見据えた戦略~」が開催されます。
このフォーラムで当社代表が登壇し、下記内容で講演いたします。

講演テーマ
自家消費制御システムと次世代電力取引システム
~取得特許とその応用製品について~

ポストFITの現状での主役である自家消費において、
当社の取得した逆潮流の発生を避けながら発電量を最大化する特許と、
その技術を組み込んだ製品について、実際の現場での応用事例と
シミュレーションを交えながら紹介します。
また自家消費の先を見据え、ブロックチェーン、VPP等の次世代電力
取引システムへの取り組みも併せて紹介。ぜひご参加ください。


登壇
代表取締役社長  堀井 雅行


会場・日時
日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階)
2019年5月27日(月)
13:00~17:30(12:30 開場)

お申込みページ
https://events.nikkei.co.jp/13643/

月別

2019年以前の記事