詳細


  1. ホーム
  2. 製品
  3. 「Solar Link ARCH」ログインができない事象について

製品

「Solar Link ARCH」ログインができない事象について

2017/12/08

Solar Link ARCH ASPサービス ユーザの皆様へ

2017年12月5日以降、一部のご利用環境において「Solar Link ARCH」の
ログイン画面が正常表示されず、ログインができないケースが報告されております。

【事象】
・ログイン画面が白い背景となり、表示が崩れる
・ログインボタンをクリックしても反応がない

【原因】
「Solar Link ARCH」では、2017年12月5日に最新のセキュリティ環境へ移行し、
現在TLS1.1以降の暗号化通信のみをサポートしております。
古いバージョンの接続環境からアクセスした場合、正常な通信確立ができません。

【対処方法】
以下のご確認をお願いいたします。

① 閲覧可能なOSやブラウザをご利用いただいているかご確認ください

・対応OS:Windows7、Windows10
・対応Webブラウザ:Internet Explorer 11 / Google Chrome / Mozilla Firefox / Microsoft Edge


② Webブラウザのバージョンが、TLS1.1及びTLS1.2に対応しているかご確認ください

ブラウザがTLS1.1及びTLS1.2に対応していない場合は、
ブラウザをバージョンアップしていただくか、ブラウザの設定画面上で
TLS1.1及びTLS1.2を許可してください。

Internet Explorer:ver.11未満は既定で無効あるいは非対応
Google Chrome  :ver.30未満は非対応
Mozilla Firefox    :ver.24未満は既定で無効あるいは非対応
Microsoft Edge   :全て対応可


ブラウザの操作方法:(ブラウザのバージョンにより操作画面が異なる場合がございます)

<Internet Explorer>
1) 画面右上 [ツール] > [インターネットオプション] > [詳細設定] > [セキュリティ内]を開きます
2)「TLS1.1の使用」「TLS1.2の使用」それぞれにチェックを入れ、OKをクリックします

<Google Chrome>
1) 画面右上 [設定] > [詳細設定] > [プロキシ設定を開く] > [詳細設定]を開きます
2)「TLS 1.1の使用」「TLS 1.2の使用」それぞれにチェックを入れ、OKをクリックします

<Mozilla Firefox>
1) URL欄に「about:config」と入力し、アクセスします
2) 動作保証対象外となる警告画面が表示されますが「最新の注意を払って使用する」をクリックします
3) 詳細設定画面にて設定名「security.tls.version.max」の値を"3"に変更します
4) Mozilla Firefoxを再起動し、設定を反映します

③ ご利用のネットワーク環境上で、接続先のサーバを制限していないか
ネットワーク管理者様へご確認ください

制限されている場合は、「arch-assets.energymntr.com」への制限を許可してください。

月別

2018年以前の記事