img
特許技術で発電電力を最大化
本システムは、独自の計算式で算出した出力指令値でPCSの出力を
自動制御する発電制御システムとして特許を取得(特許 第6364567号)。
消費電力の変動に合わせてPCSを自動制御し、逆潮流のリスクを抑え、さらに従来過剰に抑制されていた発電電力の有効活用、発電電力の最大化を可能にしました。
消費電力に合わせた自動制御
消費電力を発電電力が上回る場合、任意で設定したパラメータに合わせて
消費電力の一定割合で発電電力を制御し、逆潮流の発生を低減します。
太陽光発電のトレンドは自家消費型へ
全量買取価格の低下や産業用電力料金の上昇を受け、太陽光発電による電気を電力会社に売らず、施設等で自ら消費する自家消費型太陽光発電が増えています。
自家消費型太陽光発電が抱える課題とは?
PCSが止まってしまう…
発電過多になると逆潮流が発生。電力会社との契約上、逆潮流禁止の場合はPCSが停止します。
最大限まで発電したい…
発電過多を避けるために最小消費電力に合わせてPCSの容量を抑えると、発電システムを最大限には有効活用できません。
逆潮流の発生を避けながら発電量を最大化するという
技術的課題が導入のハードルに…
特許技術によって発電電力を最大化!
現地に行かずにWebから制御設定
遠隔設定
L・eye監視画面にて遠隔地から制御設定が可能。
※Solar Legato パッケージ、Solar Legato matchのみ。
制御パラメータ設定
時間帯制御設定/制御カレンダー
消費電力に対する発電電力の制御設定とRPR※の作動を防ぐための設定を行います。
※RPR(逆電力継電器)は、逆潮流を検知しPCSを停止させます。
制御設定の値を時間毎に設定することができます。
電力需要が減少する昼休みや休日に合わせた設定をすると効果的です。
制御カレンダーでは、時間帯制御設定の状況をカレンダー上で確認でき、設定変更も可能です。
さらに便利、さらに低価格
低圧スマートメーター対応
低圧スマートメーターへの対応で、制御に必要となる買電電力や消費電力を計測する機器が不要となり、導入時のコストカットを実現。
電力会社によって設置された低圧スマートメーターがあれば、無線で計測できるため設置も簡単です。
制御状況などをグラフで表示
自家消費制御グラフ
L・eye監視画面で自家消費制御のグラフを表示することができます。
トレンド・日・月・年単位での表示が可能です。
グラフ表示
・合計発電電力量(kWh)
・合計買電電力量(kWh)
・合計消費電力量(kWh)
・出力指令値(kWh)
・日射量(kWh/㎡)
詳細設定
表示項目やY軸のレンジを設定することができます。
発電事業の安定稼働に不可欠なシステム
遠隔監視システム
遠隔監視システム&サービス L・eyeと連携すれば、
詳細な発電状況を確認でき、異常時にはメールで通知されます。
発電電力の確保

太陽光発電システムに異常が発生すると、発電性能の低下によって発電電力量に影響が。 L・eyeなら精緻な監視・異常時の迅速な通知で発電損失を最小限に抑えます。

資産価値の維持

資産価値の維持のためには、発電データの保存は不可欠です。L・eyeなら詳細な発電データを保存でき、資産価値の証明に役立ちます。
Webで自家消費型太陽光発電をPR
環境貢献PRコンテンツ
計測連動型PRソフトウェア Mieruka Webを利用いただくことで、
遠隔監視システム&サービス L・eyeとの連携時に、環境貢献PRが行えます。
また、デザインカスタマイズ(有償)も可能なため、ご要望のデザインでも制作できます。
見える化に最適なソフトウェア
計測連動型PRソフトウェア Mieruka Webでは、遠隔監視システム&サービス L・eyeの計測データなどを表現豊かなPR画面で表示することができます。計測画面のタイトル等をお客様で設定・変更することが可能です。
※ご利用には、「ラプラスID」の登録が必要です。
自家消費型太陽光発電向け自動出力制御システムと
遠隔監視システムをセットにしたパッケージです。
PCS定格総容量
項目
低圧
~50kW未満
高圧1
50kW~250kW未満
高圧2
50kW~500kW未満
高圧3
500kW~1MW未満
高圧4
1MW~2MW未満
商品名
Solar Legato
低圧標準
Solar Legato
低圧塩害
Solar Legato
高圧1標準
Solar Legato
高圧1塩害
Solar Legato
高圧2標準
Solar Legato
高圧3標準
Solar Legato
高圧4標準
型式
SL-M-L
050K PS
SL-M-L
050K SD
SL-M-H
250K PS
SL-M-H
250K SD
SL-M-H
500K PS
SL-M-H
001M PS
SL-M-H
002M PS
【構成機器】
収納盤
LSB-BN02 LSB-BP02 LSB-BN02 LSB-BP02 LSB-CN02 LSB-CN02 LSB-CN02
通信回線 3G
日射・気温計
低圧スマートメーター
     △※1      △※1 - - - - -
【監視画面機能】
カメラ画像
- -
サービス提供期間※2
1年/10年
現地表示画面
● 標準 △ オプション(有償・任意)

※1:低圧スマートメーターと通信を行うための専用機器Wi-SUNドングルが追加されます。また、現地調整は任意です。
※2:ASPサービス、無線通信サービス、機器保証の提供期間は、サービス提供期間に準じます。
※別途、現地調整(有償)が必要です。
収納盤
電源
内容物
電源ユニット ブレーカー 端子台 UPS OAタップ 電源SPD RS-485 SPD/
LAN SPD
HUB
LSB-BN02/
LSB-BP02
100V/200V - - - - - - -
LSB-CN02 100V -
● 標準 △ オプション(有償・任意)
Solar Legato match
パッケージでは対応できない場合に、目的や条件にマッチする最適なシステムをご提案します。
Solar Legato Stand alone
インターネット接続不要で現地での運用が可能。ローカルネットワークのWebアプリケーションで、発電状況の確認やCSV形式でのデータダウンロードができます。
Coming Soon
img
PCSと蓄電池を制御  発電電力を更に有効活用
img
消費電力を短期的予測  更に高精度な制御へ
仕様
導入条件
・PCSが出力制御に対応していること ※1
・自家消費制御に適した通信速度であること(PCS 台数による)
・自家消費制御に適した計測間隔であること(6秒以下を推奨 ※2)
・自家消費制御に適したスロープ時間を設定できること
・Solar Link ZERO1台で計測可能な台数をPCS台数の上限とする
・消費電力、買電電力のいずれか、または両方を計測していること ※3
・設備容量が大きく消費が少ない場合は停止/待機ビットを利用した制御が必要になる場合がある ※4
※1.出力制御対応PCSでも本システムでは対応不可の場合があります。
※2.6秒を超える超えないに関わらず、制御にはタイムラグがあるため、間隔が長いほど適切に制御できなくなります。
※3.アナログまたはRS-485(PCS 経由など)による計測で瞬時値であること。パルスからの換算はできません。
  また、スマートメーターで計測する買電電力をご利用いただけますが、スマートメーターの仕様により、一度計測値
  の取得に失敗すると、最短で20秒間スマートメーターの計測ができません。そのため、最短6秒毎のPCS制御の保証
  は致しかねます。また、買電電力の計測に失敗し続けると、発電が停止します。事前の通信確認での結果等を考慮い
  ただき、マルチメーター等での計測もご検討ください。
※4.日射変動による発電の変動が大きく、急な発電による逆潮流発生を防ぐため(特に1 台当たりの容量が大きい場合)。
動作環境
PC Windows 7 / 10(32bit / 64bit)
対応ブラウザ Internet Explorer11 / Google Chrome (最新版) / Mozilla Firefox (最新版)
その他 ・制御設定用のPCを接続する構内ネットワークが必要です(計測機との直繋ぎも可)。
・遠隔監視システムをご利用いただく場合は、別途インターネット契約が必要です。
・Internet Explorerを使用する場合は、JavaScript 設定をON にしてください。
※他環境下での閲覧や動作の確認は行っておりません。
お電話でのお問い合わせ
平日9:00〜19:00 土曜9:00〜17:30
日曜、祝日、年末年始は休業いたします。
フォームからのお問い合わせ
パンフレット