O&M Assist 太陽光発電設備O&M管理システム


  1. ホーム
  2. O&M Assist 太陽光発電設備O&M管理システム

トップイメージ  

概要

O&Mが義務化!情報管理で迅速かつ適切なメンテナンスをアシスト

「O&M Assist(アシスト)」は、メンテナンス情報やトラブル情報の整理・活用から
膨大な関連書類の管理、レポート作成まで、O&Mを幅広くサポートする情報管理システムです。
案件毎の各種情報を一元管理することで迅速かつ適切なメンテナンスを実現し、
FIT法改正により義務化された太陽光発電設備の保守点検や運転状況の報告にも役立ちます。
※「O&M Assist」は、太陽光発電遠隔監視・表示システム「Solar Link ARCH」をお使いのお客様限定の製品です。


ページトップ

特長

1 案件のさまざまな情報を一元管理&共有
 

案件の住所や事業者等の基本情報はもちろん、メンテナンス情報やトラブル情報、図面や写真、
契約書等のドキュメントもすべて案件にひも付けて管理できます。

案件のさまざまな情報を一元管理&共有

トラブルの内容や原因の考察、対策の検討、効果検証等を記録・共有でき、
次のトラブル発生時に活かせます。トラブル対応やメンテナンスの状況は随時確認できます。

トラブル・メンテナンスの進捗管理ができることを説明する画像 過去の類似事例を簡単に検索・活用しているイラスト

2 遠隔監視システムと連携
 

太陽光発電遠隔監視・表示システム「Solar Link ARCH」と連携し、PCS故障履歴、
システム障害履歴、受変電設備異常履歴、発電診断履歴を「O&M Assist」に反映できます。
これにより、異常発生の時間等も記録できます。

「Solar Link ARCH」PCS故障履歴画面の内容が「O&M Assist」故障履歴画面に反映されている画像

3 スケジュール管理機能
 

Googleカレンダーと連携してスケジュールを管理でき、定期メンテナンスの予定を登録すると
自動的にスケジュール画面に反映されます。リマインダー機能で設定した日時に担当者へメールで
お知らせし、対応漏れを防ぎます。 ※別途Googleアカウントの取得、O&M Assistとの連携設定が必要です。

Googleカレンダーとの連携機能の使用イメージ

4 作業を効率化する便利な機能
 

キーワード検索
基本的な案件情報やトラブル情報、作業日時等、関連キーワードでの検索で必要な情報を
簡単に見つけ出すことが可能です。また、インターネット接続ができれば外出先でも閲覧できます。

 

一括インポート・エクスポート機能
複数の案件情報や各マスタ情報をCSV形式のファイルよりまとめてインポートできます。
また、CSV形式でのインシデント情報のエクスポートも可能で、レポート作成も簡単に行えます。


ページトップ

動作環境

対応OS Windows 7 / 10
対応Webブラウザ Microsoft Edge / Internet Explorer11 / Google Chrome / Mozilla Firefox
※他環境下での閲覧につきまして、動作保証は行っておりません。

ページトップ

ダウンロード

パンフレット

ページトップ